弥勒数とは

弥勒数とは、まず「火水土」の3つのタイプに分けます。それぞれに陰陽があって6タイプになります。そして最後に1~9の数字を出します。

火水土

この火水土で、その方の特徴や個性、また気を付けた方が良い事、何を大切にすれば良いかが解ります。また、夫婦や家族、ご両親や御兄弟などの家系における火水土のバランスを見て行きます。このバランスを紐解く事で直面する問題やご先祖様から続くカルマなどを発見し、そこを調整するために色々な手段をお伝えしていきます。

陰陽

火水土それぞれが陰陽に別れて6種類になります。陰陽もまた、バランスであり調和です。陰陽の特徴から精神面、健康面を見て、バランスが崩れてる場合は陰陽の調和をお伝えします。これにより精神面や健康面のサポートを行います。

1~9

それぞれに1~9の数字が割り当てられます。この数字はその方の役割と方向性を示します。この地球においては、全て役割です。人は役割を奪われ、何の役にも立たないという状況になると生きている意味を見失います。しかし、どんな人にも役割が与えられています。その役割を知る事で、お仕事や家族における自己重要感が満たされます。また役割で仕事を決めるとスムーズに行きます。

家系図における弥勒数

セッションでは、個人の弥勒数も見ますが、ご両親と兄弟、ご家族など3世帯以上の弥勒数を出します。これにより、家族のエネルギーバランスの乱れを紐解いたり、ご先祖様から続くカルマを紐解いていきます。これらのバランスを調整したり、ご先祖様のカルマを軽くしていく事を行っていきます。

現在、メールでのお問合せのみです。

メールでのお問い合わせはこちら